増毛 薄毛・ハゲの基礎知識

前髪スカスカ、生え際が後退した薄毛「M字ハゲ」状態。増毛&植毛で復活・回復できた!【美容師監修】

更新日:


前髪の生え際部分の両側が後退して薄くなった:俗言いう「M字ハゲ(M字薄毛)」状態。

残念ながら、このM字ハゲ部分の髪はなかなか伸びず、伸びてきてもスカスカ状態です。

こんな「M字ハゲ(M字薄毛)」を復活・回復させるには・・・

増毛ならば、速攻で「M字ハゲ(M字薄毛)」を復活・回復させることができました。

植毛では自分の「髪の毛がM字ハゲに復活・回復」広くなってしまったオデコも狭くできます。

薄毛業界で(増毛・自毛植毛で勤務経験)20年以上働いてきた現役美容師が案内いたします。

実際の「復活回復経過画像」もありますので、参考にしてみてください。

--------------
「外れない!」だからこそ、バレない安心感
「定期定額制!」だからこそ、続けられる安心感
プロレスラーも愛用:スヴェンソン式増毛法


 

★後悔しない自毛植毛の選び方は担当ドクターの経験値と症例数です
★自毛植毛手術症例数:4600件以上のドクターが施術するクリニック
★業界内では高密度の植毛が可能(業界最小:直径0.6mmの筒状の機材使用
親和クリニック

M字ハゲを画像で説明!

M字ハゲ(M字薄毛)の画像
M字ハゲ 回復

M字ハゲ 回復

 

この状態で髪が伸びると・・・
前髪スカスカ M字ハゲ

M字部分には髪が無い状態ですので、周囲の髪が伸びても前髪はスカスカ状態!

結局おでこも「広くなってしまった」状態です。

スタッフの女性にこのようなM字ハゲの写真を見せ、そのイメージを聞くと・・

・かわいそう
・自身がなさそう
・寂しい
・弱々しい
・情けない

このようなネガティブな意見が多くありました。

--------------------

今あなたが前髪、生え際が後退した「M字ハゲ(M字薄毛)」状態で

・確実にM字ハゲ(M字薄毛)を復活・回復させたい⇨増毛&植毛
(育毛剤では確実性が低すぎる!)

・M字ハゲを安心、安全に復活・回復させたい!⇨増毛&植毛
(薄毛治療は副作用や継続使用の体への悪影響が気になる)

・来月の結婚式までにはM字ハゲ(M字薄毛)を復活・回復させたい!⇨増毛
(増毛ならば一瞬で復活・回復できます)

・やはり自分の髪の毛を復活させたい
(自毛植毛なら、欲しい薄毛部分に自分の髪が再び生えてくる)

このように悩んでいるならば、増毛&植毛で全ての悩みは解決できます。

 

M字ハゲの増毛方法 「貼る増毛」「増毛シート」一瞬でM字が復活できた!

「貼る増毛・増毛シート」とは

「貼る増毛」とは、増毛用の毛を植えた「透明なシート」や「レース生地」を直接頭皮に貼ることで髪を増やす方法です。

 

薄毛が進行して、結びつける自分の髪が無くなったような場合でもこの「貼る増毛」ならば一瞬で髪を増やすことができます。

上の動画はアートネイチャーの「貼るタイプの増毛:ヘアフォーライフ」です。
動画提供アートネイチャー

このような動画を見せると、よくお客様から「どうやってるの?」「髪が抜けた生え際やM字ハゲになぜ髪が増えたの?」と聞かれます。

その答えが貼るタイプの増毛「貼る増毛・増毛シート」です。

それでは、この「貼る増毛・増毛シート」で「髪が抜けた生え際やM字ハゲ部分」の髪を増やす、増えた状態を写真でご説明します。

増毛用の毛を植えた「透明なシート・増毛シート」
M字 貼る増毛

 

⇩貼る増毛を腕に貼り付け(左)、引っ張った状態(右)

貼る増毛 増毛シート

「貼る増毛」と皮膚の「境目」はほとんどわからない状態を再現できるので、「生えているような感覚」ができます。

 

「貼る増毛」M字ハゲ回復経過画像

⇩正面から見た状態 上:増毛前(スカスカ状態)vs.下:増毛後(髪が増えた状態)
前髪スカスカ M字ハゲ 増毛

M字右側に増毛をした状態
前髪スカスカ M字ハゲ 増毛

 

 

⇩M字左側に貼る増毛をした状態
前髪スカスカ M字ハゲ 増毛

 

M字ハゲに「貼る増毛・増毛シート」で髪を増やすと、これだけイメージを変えることができます。

貼る増毛・増毛シートならば、一瞬(数秒)でM字ハゲを回復、復活させることができます。

この状態では「M字ハゲ」とは呼ばれなくなりますね。

 

「貼る増毛・増毛シート」メリット

・一瞬(数秒)でM字ハゲをカバーできる

・生え際部分も自然に「見せる」ことができる。

貼る増毛ならば、生え際を自然に見せたり、広くなったおでこを狭くすることも可能です。

 

⇩貼る増毛で再現した生え際
生え際 薄い 増毛

 

⇩貼る増毛ならば生え際を「わざと薄く」再現もできる。
生え際 薄い 増毛

⇩貼る増毛で、広くなったおでこを狭くしてみた。
広いおでこ おでこ狭くする 増毛

貼る増毛写真提供:かつら屋ドットコムさん

 

・貼り付けたままシャンプーも大丈夫

強力な接着剤や両面テープで密着させるので、1週間~2週間は「貼り付けたまま」で生活ができます。

シャワーやプールなども平気です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quiff & Coさん(@wearequiff)がシェアした投稿 -

「貼る増毛」デメリット

・増毛会社に通わなくてはいいけない

自分で「取り外し」もできますが、基本的に増毛会社で「張り替え」メンテナンスを行うので、増毛会社に通う必要性があります。

 

貼る増毛の費用 維持費はどれくらい?

・月額で約2万円ほど:年間約24万円がかかる
(貼る面積によっても費用・維持費は変わります)

抜け毛が増え薄毛面積が広がっていくと、「貼る増毛費用」もそれにつれて高くなってしまいます。

そこでスヴェンソンとアデランスには「定額制度」があります。

この定額制度を利用すれば、「急に維持費が高くなったりはしない」ので安心して増毛ができます。

 

スヴェンソン

例:

年間費制:マンスリー14

初期費用:100000円+税

年間:168000円+税

月額:14000円+税

カット・装着費用
1回:4000円(税込み)

編み込み式:1回:12000円+税

 

月額:18000円(カット・装着費用込み)

初年度のみ(初期費用含むため)

月額:22300円+税

 

--------------------------------------

アデランス

例:

フリーダム:大きさ64~200㎡

年会費制:ヘアクラブ

年間:174000円+税

月額:16500円+税

カット・装着費用
1回:4700円(税込み)

月額:21200円(カット・装着費用込み)

---------------------------------


アートネイチャー

アートネイチャーは問い合わせたところ「使用頻度や面積によって月に掛かる費用は異なる」とのことで費用は明確には提示してくれませんでした。

---------------------------------

「自分でメンテナンスができる」

このような人には「かつら屋ドットコム」もおすすめです。

この記事内で使用している写真提供はかつら屋ドットコムさんです

「貼る増毛」価格: 38000円~かつら屋ドットコム

---------------------

貼る増毛 無料体験

スヴェンソン:「増毛無料お試し体験」

アートネイチャー:「増毛無料お試し体験」

アデランス:「増毛無料お試し体験」

自分でメンテナンスができるなら
「貼る増毛:通信販売:かつら屋ドットコム」
(このサイトの増毛写真は、かつら屋ドットコム提供)

増毛ってバレない?

「増毛ってバレない?」

よくお客様から聞かれる質問です。

バレる心配の一番が「簡単に外れない?剥げれない」でしょう。

そんな心配があるならば、「プロレスラーも愛用 絶対的安心感」
スヴェンソン式増毛法
がおすすめです。

 

プロレスはご存知のとおり、とても激しいスポーツです。

投げられたり、殴られたり、頭を締め付けられたり・・・

このような激しい試練を耐え忍ぶのがスヴェンソン式増毛法です。

⇩プロレスラー諸橋晴也さん 増毛前後写真

 

⇩激しい試練に耐えるスヴェンソン式増毛法:諸橋晴也さん
スヴェンソン式増毛法

⇩諸橋さんの試合中の「増毛部分」とインタビューです。
(声がでますので注意してください)

Youtube :諸橋晴也さんの戦う勇士をご覧ください。

 

「増毛ってバレるんじゃない?」と心配ならば
「外れない」絶対的安心感:スヴェンソン式増毛法がおすすめです

 

自毛植毛なら、「自分の髪の毛は再び生やして」前髪スカスカやM字ハゲを復活できる!

植毛とは

「自毛植毛ってホントに髪が生えてくるの?」
「生えてきた髪は生え続けるの?抜けないの?
「失敗しないの?」

自毛植毛について、よくお客様から聞かれる質問です。

自毛植毛には自分の後頭部周辺の髪を移植・植毛します。

髪が抜けて段々「薄毛」になってしまった人でも、後頭部周辺の髪まで抜ける人はあまりいません。

自毛植毛とは、この将来的にも「抜けにくい後頭部周辺の髪・毛根」を薄くなった部分に移植・植毛する増毛方法です。

移植・植毛する毛根は、将来的にも「抜けにくい髪」のため、今後ずっと植えられた薄毛部分で生え続けます。

植毛のメリット

・やはり自分の髪の毛が生えてくるのが一番良い

植毛の最大のメリットは、やはり「自分の髪が再び生えてくる」ことです。

自分の髪なので、バレることもありません。

植毛のデメリット:失敗しないの?

手術担当医師を選ばないと「生えてこない」場合がある。

自毛植毛手術はとても繊細な手術です。

手術経験値からなる高度な技術力が必要になります。

あまり経験値がない、技術力が低い医師が担当してしまうと「移植用の毛根を摂取する際に毛根を傷つけてしまう」場合があります。

問題は「傷ついた毛根からは髪は生えてこない」ことです。

こうなるとせっかくお金を払って植毛しても「髪が生えてこない」ケースが発生します。

自毛植毛 失敗

またこれ以外にも技術力が低い医師が担当してしまうと
・(生えてはきたが)密度がなくスカスカ状態になってしまう。
・不自然な生え際(人形のような一直線の生え際)になってしまう。
このような、「残念な結果、後悔する結果」になってしまうケースがあります。

詳しくは当ブログ内
「植毛クリニック・病院やドクターの選び方!自毛植毛で失敗して後悔しない方法がコレ!!」をご参照ください。

自毛植毛で失敗、後悔したくないならば
必ず経験値豊富な医師が担当する植毛クリニックを選んでください。
費用だけで選ぶとあとでエライ目にあう確率が高くなってしまうかも・・・

★自毛植毛手術症例数:4600件以上のドクターが施術するクリニック
親和クリニック

植毛の費用 維持費はどれくらい?

・前髪スカスカ、M字ハゲの復活には約50万円~70万円

費用・本数の計算の仕方:「株・グラフト」というコトバについて

後頭部周辺の毛根からは約1~3本の髪が生えています。
自毛植毛ではこの1つの毛根を「株・グラフト」と呼びます。

多くの植毛クリニックでは「1グラフトを1~2.5本」で計算しています。

例:
500グラフト=1000~1500本

---------------------

前髪スカスカ M字ハゲ 復活

上の増毛で再現した状態を「植毛」で復活・回復すると・・・

⇩前髪がスカスカで薄くなった生え際を少し下す、M字部分をカバーする

写真引用:親和クリニック

前髪スカスカ、M字ハゲを復活させるには約1000本~1500本の髪が必要

費用:約50万円~70万円

 

まとめ:植毛と増毛 結局どっちが安い?

長期で考えると、植毛が有利&安い!

・植毛は一度の出費で、増えた毛量を維持・キープできる。
・増毛は増えた毛量を維持・キープするのは、ずっと費用がかかる。

「貼る増毛・増毛シート」は、薄い生地(シート)を使っています。
このため手荒に使用すると破れてしまいます。

このようになると、修理や交換に費用が掛かります。

また貼り付け作業の為の費用も毎月必要になります。
(慣れれば、自分でメンテナンスはできますが・・・)

このように増毛では、今後ずっと費用が掛かります。

----------------------

植毛の場合、確かに初回の出費は多少高めですが、増えた毛量を維持・キープする費用・メンテナンス費用は今後かかりません。

また薄毛治療薬も毛量を維持・キープするには月間で約1~2万円 年間約12~24万円が掛かります。
(絶対に生えてくる、髪が増えるわけではない。薬の継続使用による副作用のリスクもあります)

そこで、植毛と増毛を薄毛治療薬を5年続けた状態で掛かった費用を比べてみると・・・・

 

植毛 増毛 薄毛治療薬
1年目の費用 約50万円~70万円 約24万円 約12万~24万円
2年後のメンテナンス費用 0円 約24万円 約12万~24万円
3年後のメンテナンス費用 0円 約24万円 約12万~24万円
4年後のメンテナンス費用 0円 約24万円 約12万~24万円
5年後のメンテナンス費用 0円 約24万円 約12万~24万円
5年間でかかった費用 約50万円~70万円 約120万円  約60万円~120万円

このように5年間でかかる費用を自毛植毛、増毛、薄毛治療で比べると「自毛植毛が一番安い、経済的」な方法なのがわかります。

また増毛、薄毛治療はこの後もずっと継続的に費用がかかります。

自毛植毛は初回は少し高額な費用がかかりますが、長期的な出費・費用を計算すると「一番安い」髪を増やす方法になります。

増毛が選ばれる理由とは?

・頭の手術はチョット・・・・

自毛植毛は自分の髪の毛が確実に生える・増えるので、言わば「究極の増毛方法」とも言えます。

ただやはり、(良いのはわかっているが)「手術まではやはり考えられない・・・」と思われるお客様も実際には多いです。

また自毛植毛では髪が生え揃う、髪が生えたきたという実感がわくまで少なくとも半年から1年がかかります。

そこで・・・
「来月に会社のプレゼンで多くの人の前に立つ・・・それまでには髪が欲しい」
「2ヵ月後に20年ぶりの同窓会がある・・・それまでには髪が欲しい」

このような人には増毛がおすすめです。

増毛・植毛で失敗したくないならば:薄毛業界美容師からの提案

色々な自毛植毛クリニックでは「無料植毛相談」を行っています。
各増毛会社は「無料増毛体験」を行っています。

増毛を行うには、今後増毛会社に通わなくてはいけません。
植毛を行うにはクリニックで手術を受けなくてはいけません。

やはり各増毛会社、各植毛クリニックで雰囲気や見積り費用に違いはあります。

------------------
そこで・・・

増毛・植毛で失敗したくないならば、

増毛体験、無料植毛相談はできるだけ数社で体験して

・明確な費用の見積もりを出してくれるかどうか
(これが一番大事です)

・増毛会社(サロン)、クリニックの清潔さ、雰囲気

・スタッフや担当医師との相性

・通いやすさ

などを実際に体験、比較してから最終的に通う増毛会社、植毛クリニックを決めてください。

 

これが薄毛業界美容師からの提案:失敗しない増毛・植毛の方法です。

 

無料体験は「無料」なので損をすることはありません。

動き出した人だけが、薄毛の悩みを解決できます!!

----------------------

各増毛会社 無料体験

スヴェンソン:「増毛無料お試し体験」

アートネイチャー:「増毛無料お試し体験」

アデランス:「増毛無料お試し体験」

自分でメンテナンスができるなら
「貼る増毛:通信販売:かつら屋ドットコム」
(このサイトの増毛写真は、かつら屋ドットコム提供)

-----------------------

経験値豊富、技術力が高い医師が植毛手術を担当してくれるクリニック

★親和クリニック・音田正光ドクター
・FUSS方式(FUT方式の一種)症例数1000以上
・FUE方式症例数 2000以上
・1回の手術で5000グラフト(約13000本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:東京 大阪 名古屋 福岡

公式ホームページはこちら↓↓↓
https://shinwa-clinic.jp



★親和クリニック滝田 賢一ドクター
・4年間で800症例以上
・1回の手術で5000グラフト(約13000本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:東京 大阪 名古屋 福岡

公式ホームページはこちら↓↓↓
https://shinwa-clinic.jp



★アスク井上クリニック井上浩一ドクター
・4200件の症例数
・1回の手術で4000グラフト(約10000本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:東京

公式ホームページはこちら↓↓↓
https://asc-cl.jp


 

★ヨコ美クリニック
・今川 賢一郎ドクター
・日本の自毛植毛のパイオニア的存在
・15000症例 年間500~600件の手術回数
・1回の手術で3000グラフト(約7500本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:横浜

公式ホームページはこちら↓↓↓
http://www.yokobikai.or.jp

刈り上げない・剃らない自毛植毛手術ができる、熟練ドクターがいるクリニック

親和クリニック
(音田正光ドクター 滝田 賢一ドクター)

・1000グラフト(約2000本)

刈り上げるFUE方式の場合:  120万円
刈り上げないFUE方式の場合: 200万円

クリニック所在地:東京 大阪 名古屋 福岡
公式ホームページはこちら↓↓
https://shinwa-clinic.jp


 

アスク井上クリニック
(井上浩一ドクター)

・1000グラフト(約2000本)

刈り上げるFUE方式の場合:  1165000円
刈り上げないFUE方式の場合: 1885000円

クリニック所在地:東京新宿
公式ホームページはこちら↓↓
https://asc-cl.jp


 

ヨコ美クリニック
(今川 賢一郎ドクター)

・1000グラフト(約2000本)

刈り上げるFUE方式の場合:  90万円
刈り上げないFUT方式の場合: 60万円

クリニック所在地:横浜

公式ホームページはこちら↓↓
http://www.yokobikai.or.jp/

-増毛, 薄毛・ハゲの基礎知識
-, ,

Copyright© 【薄毛業界美容師監修】髪の毛を増やす方法ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.