トップページ

自宅で簡単に白髪を染めたいけど・・・
「自宅で白髪染めをすると、髪の毛が傷みそうだ」
「頭皮がヒリヒリしたり、痒くならないの?」
「そもそも簡単に染めることはできるの?」
「美容室で白髪を染める費用と比べると安いの?」

あなたも「白髪染め」でこのようなことで悩んでいませんか?

実はこれらの悩みを一度に解決してくれる「白髪染めトリートメント」があります。

今から、美容師歴30年以上の管理人が実際に自身の白髪を染めて試した用感をもとに、
・染めた白髪は全く傷まなかった。(むしろ保湿され髪に艶とコシが復活した。)
・頭皮にダメージがなかった。(ヒリヒリもせず痒みもなかった)
・使い方はカンタン!白髪に塗って5~10分放置、後は流して終了!
・1回の毛染め費用は美容室の約1/10で済む
という条件を兼ね備えた市販の白髪染めトリートメントご紹介していきます。

もし今あなたが「白髪染め」で悩んでいるならば・・・

このページを最後までお読みになることで、きっと「これなら自宅で簡単に白髪を染めることができそう!」「これ、使ってみたい!」と思う市販の白髪染めトリートメントに出会えることでしょう。

 

【美容師推薦】自宅で簡単に白髪を染めることができる!おすすめ「白髪染めトリートメント」

美容師歴30年以上の管理人が、自分の白髪を実際にいくつかの「白髪染めトリートメント」で染めてみて、
・髪の毛を傷めなかった
・頭皮にダメージがなかった
・簡単に白髪を染めることができた
・毛染め費用も美容室の約1/10で済ますことができた
このような「白髪染めトリートメント」をご紹介します。

 

髪萌カラーアップ ヘアカラートリートメント

髪萌カラーアップ 白髪染め 市販 おすすめ カラートリートメント

髪萌カラーアップ ヘアカラートリートメント おすすめポイント

★白髪染めのコスパが優れている「白髪染めトリートメント」

美容室で白髪を染める費用の平均は5000円~10000円と言われています。

また白髪は毎日伸びますので、定期的(継続的)に白髪染めの費用がかかります。

そこで気になるのが、白髪染めのコスパですね。

「白髪染めトリートメント」の中で、髪萌カラーアップ ヘアカラートリートメントはコストパフォーマンスがとても良くなっています。

1回の白髪染め費用は
・ショートヘアの場合 約270円
・ロングヘアの場合  約540円

もちろん、コスパだけではなく
・染料は天然クチナシ色素を使用しているので、髪の毛を傷めず白髪をシッカリと染めることができます。
・ツバキオイル、クパスバター(種子脂)による保湿作用で髪に「艶とコシ」がでた。
・チンピ、シソ、ローズマリー、アロエによって頭皮へのダメージを防ぐ

 

美容師が実際に試した感想

髪全体に「サラサラ」した感じに仕上がりました。

★髪萌カラーアップ ヘアカラートリートメントのレビューは ⇨コチラをご覧ください。

頭皮と髪もケアするWの白髪染め「髪萌カラーアップ」

 

ルプルプ ヘアカラートリートメント

ルプルプ 白髪染め 市販 おすすめ カラートリートメント 

ルプルプ ヘアカラートリートメント おすすめポイント

★白髪染めだけでなく、育毛対策(抜け毛予防、薄毛再作)もできる

白髪がチラホラ目立ち始める年代は、抜け毛や薄毛が気になりだす年代と同じくらいになります。

そこで・・・
ルプルプ ヘアカラートリートメントには、タカラバイオ社が開発した抜け毛の原因になる「ヘアサイクルの乱れ」を正常にする働きがあるガゴメ昆布「フコイダン」が配合されています。

ヘアサイクルが乱れると、髪が健康に成長する「成長期」が極端に短くなり、まだ成長していない細く短な髪の段階で抜け毛になってしまい薄毛が進行してしまいます。(FAGA:女性男性型脱毛症 AGA:男性型脱毛症の発症)

この薄毛の進行を止める働きがある成分「フコイダン」を配合したルプルプ ヘアカラートリートメントは、白髪だけではなく、抜け毛・薄毛も気になる人には特におすすめの「白髪染めトリートメント」になります。

現役美容師が実際に試した感想

髪全体に「ボリューム」が復活した感じで仕上がりました。

★ルプルプ ヘアカラートリートメントのレビューは ⇨コチラをご覧ください。

ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロ+ツヤツヤ潤う白髪染め

 

POLA・ポーラ グローイングショット

POLA・ポーラ グローイングショット 白髪染め 市販 おすすめ カラートリートメント 

POLA・ポーラ グローイングショット おすすめポイント

★白髪染めの頻度・回数を減らすことができる「白髪染めトリートメント」

POLA・ポーラ グローイングショットは一度染まった白髪の色持ちが良く、退色しにくい「白髪染めトリートメント」でした。

白髪の色持ちが良く退色しにくいということは、白髪染めの頻度・回数を減らすことができ、最終的にはコストパフォーマンスが良い「白髪染めトリートメント」」になりますね。

美容師としても驚きましたが、POLA・ポーラ グローイングショットで染めた白髪は、16日間後(約2週間以上)でもほとんど色落ち(退色)がなかったです。

現役美容師が実際に試した感想

★POLA・ポーラ グローイングショットのレビューは ⇨コチラをご覧ください。

ハリ・コシのある黒髪を目指すヘアケアが新登場

 

「白髪染めトリートメント」はなぜ、髪と頭皮にダメージなく白髪を染めることができるの?

★実は美容室やドラッグストアなどで売っている市販の白髪染めは、髪と頭皮を傷めてしまう、最終的に薄毛を進行させしまう危険性がある!?

美容室やドラッグストアなどで売っている市販の白髪染めは一般的に「2液(剤)式」と言われ、「1液(剤)」と「1液(剤)」を混ぜて使用するタイプです。(ドラッグストアなどで売っているものには初めから「1液(剤)」と「1液(剤)」が混ざったムース状のタイプもあります)

これらの染料は人工的な「化学染料:ジアミン」で「強アルカリ性」になっています。

メリットとしては、白髪を根元からしっかりと染めることができます。

ただデメリットとしては、「強アルカリ性」で無理矢理キューティクルを剥がしてしまうので、髪が乾燥してパサパサになってしまう危険性があります。

また最近増えているのが「化学染料:ジアミン」のアレルギー「ジアミンアレルギー」です。

「ジアミンアレルギー」が怖いのは、今まで何年もジアミンの染料で白髪を染めていた人が、急に「ジアミンアレルギー」を発症してしまうことです。

ジアミンアレルギーを発症すると、頭皮がかぶれたり炎症を起こして最終的に髪が抜けてしまう危険性があります。

安心してください。

このサイトでご紹介している「白髪染めトリートメント」は全てジアミンは使用ぜず、染料には刺激の少ない天然の植物系を使用しています。

また白髪染めトリートメントには、染料以外に髪と頭皮の保湿成分や栄養成分も一緒に配合されています。

これにより、「白髪染めトリートメント」は髪と頭皮にダメージなく白髪を染めることができ、また染めるごとに髪と頭皮が健康になっていきます。

まとめ

【美容師推薦】実際に自分の白髪を染めた実感から、自宅で簡単に染められた「白髪染めトリートメント」おすすめポイントは・・
・染めた白髪が傷まず、反対に保湿され健康になった
・頭皮にダメージがなく、ヒリヒリしなかった
・簡単に白髪を染めることができた
・毛染め費用も美容室の約1/10で染ますことができた
これらの条件を満たす「白髪染めトリートメント」が

頭皮と髪もケアするWの白髪染め「髪萌カラーアップ」

更新日:

Copyright© 【美容師推薦】白髪染めの市販品で自宅で簡単に染められた!おすすめ品とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.