自毛植毛

自毛植毛で満足するタイプ、後悔するタイプ。その違いは何?失敗しない植毛手術とは!

更新日:


★後悔しない自毛植毛の選び方は担当ドクターの経験値と症例数です
★自毛植毛手術症例数:4600件以上のドクターが施術するクリニック
★業界内では高密度の植毛が可能(業界最小:直径0.6mmの筒状の機材使用
親和クリニック

「薄毛の進行程度」と「復活させたい毛量」で自毛植毛の満足度は変わる!

★満足できるケース1
薄毛がそれ程進行していない状態の人
・生え際やM字部分だけが薄くなったきた人
・天頂部の薄毛部分が自分の「手のひら」の面積より小さい人

このような薄毛タイプであれば
(移植する部分・増やしたい部分の面積が小さい場合は)
自毛植毛手術で満足される場合が多いでしょう。

★後悔するかも・・・ケース2
薄毛がかなり進行している状態の人
・生え際から天頂部にかけて「頭皮がはっきり見えるくらい」薄くなったいる人
・薄毛部分(自毛植毛で生やしたい・増やしたい部分)の面積が「手のひら」2つ分位の面積がある人

このような薄毛タイプで

・今よりも全体的に「少し」増えれば良いと思われるのであれば
自毛植毛手術で満足される場合が多いです。

ただ・・
・以前のように頭皮が見えない程度の毛量・フサフサの状態の復活を望み
後頭部や耳周りの自分の髪の毛の毛量が少い
(移植するための毛が多く摂れない)
このような場合は
あまり自毛植毛手術のおススメできません。

自毛植毛をあまりおススメできないタイプ
まとめると・・
・移植する部分・増やしたい部分の面積が大きく、
・移植するための毛が多く摂れない(後頭部の毛量が元々薄い状態)
この状態で
・頭皮が見えない程度の毛量・フサフサの状態の復活を希望される
このような人が自毛植毛手術を受けられても
生えてきた髪の毛の毛量には満足されない場合が多いでしょう。

最近は多くのクリニックで自毛植毛手術を行っています。

例えば
植毛専門クリニック、植毛ロボットを使用するクリニック、美容整形クリニック、AGA(薄毛治療薬を専門で処方するような)クリニック・・・

ではどこで自毛植毛手術を受けたらいいのでしょうか?

その答えは

必ず植毛手術経験豊富な熟練ドクターに手術を担当してもらってください。

植毛手術ははとても繊細で細やかな手術です。

この技術取得には経験値が絶対条件です。

仮に経験不足、技量のないドクターが植毛手術を担当すると・・・・・

結果
・生えてこなかった
・生えてきた髪の密度がなく結局スカスカ状態のまま
・不自然な仕上がり、おかしな人形のような生え際を作られた
このような残念なことが起きる可能性「大」です。

植毛手術は失敗してしまうと「元にもどりません」

植毛手術で失敗、後悔したくないならば
(何度も言います)

必ず植毛手術経験豊富な熟練ドクターに手術を担当してもらってください。

詳しくは当サイト内
「植毛クリニック・病院やドクターの選び方!自毛植毛で失敗して後悔しない方法がコレ!!」をご参照ください。

★後悔しない自毛植毛の選び方は担当ドクターの経験値と症例数です
★自毛植毛手術症例数:4600件以上のドクターが施術するクリニック
★業界内では高密度の植毛が可能(業界最小:直径0.6mmの筒状の機材使用
親和クリニック

-自毛植毛

Copyright© 【薄毛業界美容師監修】髪の毛を増やす方法ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.