増毛 自毛植毛

生え際、前髪が薄い!髪の毛を増やすには、植毛?増毛?ハゲ薬?

更新日:


生え際が段々薄くなり「前髪スカスカ」状態。

前髪がスカスカ状態の写真をスタッフに見せた反応は

「弱々しい・・・」
「寂しい・・・」
「悲しそう・・・」
このようなネガティブなイメージがあるようですね。

そこで、生え際、前髪スカスカ部分の髪を増やしてみました。

「髪の毛を増やす方法」には、自毛植毛、増毛、薄毛治療薬(俗に言う「ハゲ薬」)があります。

薄毛業界歴20年以上の「薄毛技術者」である管理人が、この3種の「髪の毛を増やす方法」」のメリットやデメリット、費用などを比較してみました。

今あなたが「生え際、前髪が薄い!」と悩まれているならば参考にしてみてください。

★後悔しない自毛植毛の選び方は担当ドクターの経験値と症例数です
★自毛植毛手術症例数:4600件以上のドクターが施術するクリニック
★業界内では高密度の植毛が可能(業界最小:直径0.6mmの筒状の機材使用
親和クリニック

生え際、前髪が増えると、これだけ「変わった!」

生え際が上がり、前髪スカスカ状態【画像】

生え際が上がり、前髪スカスカ状態

生え際が上がり、前髪スカスカ状態

生え際、前髪が増えると、これだけ「変われる!」【画像】

生え際を約1センチ幅(M字部分約2センチ)の髪が増えると・・・
(これは「貼る増毛・増毛シート」で髪が増える状態を再現しています)
全ての写真提供かつら屋ドットコムさん

⇩前から見ると、これだけ「増える・変われる」
生え際、前髪が増えると、これだけ「変われる!」

生え際、前髪が増えると、これだけ「変われる!」

⇩横から見ると、これだけ「増える・変わった」
前髪 生え際 増毛

前髪 生え際 増毛

どうですか
生え際が薄くなり、前髪スカスカ状態から
約1センチ幅で「髪を増やす」とこれだけイメージが変わります。

上のような「髪が増やす」費用
植毛:確実に増える
約50万円~70万円(1回だけの出費で毛量を維持できる)

増毛:確実に増える
年間約24万円(毛量維持には今後ずっと費用が掛かる)

薄毛治療薬:増えるかどうかは不明
年間12万円~24万円
(毛量維持には今後ずっと費用が掛かる)

広くなったおでこを狭くした!【画像】

眉毛と生え際の間が「指4本以上入る」と、おでこが広いイメージ【おでこはげ】と言われています。

⇩眉毛と生え際の間に「指が4本入った」状態
おでこが広い おでこはげ

⇩広くなったおでこ。俗言いう【おでこはげ】

おでこが広い おでこはげ

⇩広くなったおでこを、約2センチ程狭くした
おでこが広い おでこはげ

(これは「貼る増毛・増毛シート」で髪が増える状態を再現しています)
全ての写真提供かつら屋ドットコムさん

どうですか?
広くなったおでこが狭くなるとこれだけイメージが変わります。

上のような「髪が増やす」費用
植毛:確実に増える
約90万円~120万円(1回だけの出費で毛量を維持できる)

増毛:確実に増える
年間約24万円(毛量維持には今後ずっと費用が掛かる)

薄毛治療薬:増えるかどうかは不明
年間12万円~24万円
(毛量維持には今後ずっと費用が掛かる)

メリットをそれぞれ比較すると・・・

植毛のメリット

★確実に薄毛部分に「自分の髪」が生えてくる・復活できる

自毛位植毛の最大のメリットは、
やはり「自分の髪」が確実に生えてくる、復活できる点です。

薄毛・ハゲが進行しても、後頭部周辺の髪まではあまり薄くなりません。
自毛植毛は、この将来的にも「薄くならない髪・毛根」を、薄毛・ハゲ部分に移植・植毛する方法です。

移植・植毛された毛根は、その部分でずっと今後生え続けます。

増毛のメリット

★「すぐに」髪が増やせる。
いざというとき、元に戻せる

来月結婚式がある!それまでには「髪を増やしたい」
今週末に、同窓会がある!それまでには「以前の状態に戻したい」

このように「すぐに」髪が欲しい場合は「増毛」がおすすめです。

増毛には大きく分けて2種類があります。

結ぶ増毛・結着増毛

自分の髪の根元に「増毛用」の髪を結び付けて、髪を増やす方法。

⇩自分の髪1本に、増毛用の毛4本を結び:計5本になった状態
アートネイチャー 増毛

⇩前髪スカスカ状態
前髪スカスカ

⇩前髪スカスカ「赤い四角部分」に1000本の「結ぶ増毛」
前髪スカスカ 増毛

⇩前髪スカスカ状態に1000本増毛した状態
前髪スカスカ 増毛

貼る増毛・増毛シート

生え際の髪が抜けてしまうと、結ぶ髪がないので「結ぶ増毛」はできません。
広くなったおでこを狭くするにも「結ぶ増毛」ではできません。

このような場合は「貼る増毛・増毛シート」で髪を増やせます。

増毛シートを使えば、髪が抜けなくなった生え際も自然に復活できます。

⇩貼る増毛で、自然に生え際を復活!

上の動画は「貼る増毛・増毛シート」を使って自然に生え際を復活・再生しています。

⇩貼る増毛・増毛シート
貼る増毛・増毛シート

⇩増毛シートを腕に貼った状態
貼る増毛・増毛シート

写真・動画提供かつら屋ドットコムさん

⇩貼る増毛・増毛シートならば、
「広くなったおでこも一瞬で狭く」することができます。
おでこが広い おでこはげ

おでこが広い おでこはげ

⇩自然な生え際も再現できます。
増毛シート 貼る増毛 生え際

⇩わざと「増毛シート」を少しめくった状態
増毛シート 貼る増毛 生え際

写真提供かつら屋ドットコムさん

薄毛治療薬のメリット

★「増やしている」ことが一番バレにくい

薄毛治療薬の効果は、薬を使い続ける、飲み続けることによってその効果がでます。

このため、他人に「薬を使用してること」を言わない限りまず「髪を増やしている」ことはバレないでしょう。

薄毛治療薬は少なくとも半年から1年くらい使い続けなくては効果は、見た目には分からないでしょう。

ただ、ある日急に「なんだか最近髪が増えたね!」と言われるかもしれません。

★めちゃくちゃ便利!!
「薄毛クリニック行くことが恥ずかしい!面倒だ!時間がない!」そんなアナタには・・・
スマホ(LINE)だけで自宅までプロペシアやザガーロを届けてくれる!
結果的に薄毛治療約が安く手に入る!!
オンライン診療のAGA治療「髪のクリニックSeed」

デメリットをそれぞれ比較すると・・・

植毛のデメリット

▲手術担当ドクターの技量(技術力)で、ハッキリと「差」がでる。
あまり慣れていないドクターが手術を担当すると、術後に後悔するかも・・・

植毛は自分の髪が「確実に」生えてくる・復活できる「究極の髪を増やす」方法です。
自毛植毛手は、とても繊細な技術が必要な手術です。

しかし、「手術担当ドクターの技量(技術力)が無いと・・・・

・生えてこない(移植用毛根に傷をつけてしまった)
後頭部から取る移植用の毛根に傷が入ると「髪は生えてこない」

・生えてはきたが」「スカスカ状態」(高密度で植毛ができない)

熟練ドクターならば「高密度:1平方センチに約200本~」の植毛ができる
(薄毛でない成人の髪の密度:1平方センチに約200本~250本)

あまり慣れていないドクターの場合「低密度:1平方センチに約50本~75本」の植毛しかできない。

⇩「高密度植毛」と「低密度植毛:スカスカ状態」の差
植毛 密度 髪の密度
せっかくお金を出しても「スカスカ状態」では満足いきませんね。

・不自然な生え際(仕上がりの状態がイメージできない)

あまり慣れていないドクターには、仕上がり(出来上がり)のイメージが湧かない。
このため、植毛時に生え際ラインに「目いっぱい」植毛する傾向があります。

こうなると仕上がりは、人形のような不自然な一直線の生え際ラインになってしまいます。

⇩人形の生え際ライン

これは人形ですが私は実際に現場でこのような「一直線な不自然な生え際ライン」になってしまっいるお客様を多く見ています。

自毛植毛クリニックについては、下記関連記事もご参考にしてみてください。
安い植毛クリニックって大丈夫?自毛植毛で失敗するとどうなるの?

植毛費用が安い&安心!経験値豊富熟練ドクター担当の自毛植毛クリニックがココ!

植毛クリニック・病院やドクターの選び方!自毛植毛で失敗して後悔しない方法がコレ!!

増毛のデメリット

▲メンテナンス費用が必要

「結び付け増毛」の場合、自分の髪が伸びると根元に結びつけた「結び目」も一緒にの伸びてきます。

このままだと「枝毛」のようになってしまうので、伸びてきた結ぼ目を下す(元に戻す)必要があります。

結ぶ 増毛

・「結び目を戻す」費用

スヴェンソン
伸びた根本を下げる費用:1回6000円

アデランス
伸びた根本を下げる費用:60本(1チップ)につき 200円

薄毛治療薬のデメリット

▲絶対に「生えてくる」わけではない(個人差がある)

薄毛治療薬(ミノキシジル、プロペシア、ザガーロ)は厚生労働省が認めている医薬品です。

ただその効果には個人差があり、長年飲み続けても効果がない(生えてこない)人もいます。

▲薬による副作用

薄毛治療薬は「薬」である以上、副作用もあります。

ミノキシジルの副作用:
動悸、頭痛、めまい、胸の痛み、体重増加、手足のむくみ、頭皮の発疹・発赤
など

プロペシア、ザガーロの副作用:
ED、精子減少、勃起不全、体重増加、うつ症状
尚、プロペシア、ザガーロは男性専用の薬で女性には禁止薬です。
妊婦などは薬に触れてもいけません。

▲長期使用・服用による体への負担

薄毛治療薬は使い続ける、飲み続けることにより効果が持続します。
薬の使用・服用を止めると「元の薄毛」に戻ってしまいます。

このため、今後ずっと薬を使い続いける、飲み続ける必要があります。
この「長期の継続使用・服用」による体(腎臓・肝臓)への影響もあります。

掛かる費用をそれぞれ比較すると・・・

結論から書いてしまうと、自毛植毛が長い目でみれば、一番経済的、安い「髪を増やす方法」です。

その理由は、増えた(増やした)毛量を維持・キープするために
自毛植毛だけが、「今後追加費用が必要ない」ことです。

増毛、薄毛治療薬は、増えた毛量を維持・キープするためには
「今後ずっと費用が掛かる(追加のお金が必要)」

このため、長期的にみると「自毛植毛が一番経済的、安い髪を増やす方法」になります。

各費用の下に表・グラフでも「自毛植毛が安い」証明をしています。

植毛に掛かる費用

★生え際・M字部に髪を復活させる費用
約50万円~70万円(1回の出費だけでOK・追加費用は必要ない)


植毛計算図:引用:親和クリニック

増毛に掛かる費用

★結ぶ増毛:年間約13万円~16万(今後ずっとこの費用が掛かってくる)

⇩前髪スカスカに1000本増毛
前髪スカスカ 増毛

増毛会社によって違いはありますが、増毛1本の費用は約40円から100円程度です。

1日に平均して髪の毛は100本ほどの「自然脱毛」があります。

残念ですが、薄毛で悩む人の場合は100本以上の抜け毛がある場合が多いです。

結び付けた自分の髪も、(当たり前すすが)抜ける可能性はあります。

もちろん、この時に「結びつけた増毛」も一緒に抜けてしまいます。

このため1000本で作った毛量を維持するには年間で約約1500本~3000本の追加増毛が必要になってしまいます。

このための費用が年間約13~16万円になります。

薄毛治療薬に掛かる費用

▲年間:約12万円~24万円(今後ずっとこの費用が掛かってくる)

薄毛治療薬(ミノキシジル、プロペシア、ザガーロ)は国が認めた薬ですが、「自由診療枠」になります。

このため各クリニックによって「薬の価格」はバラバラです。

これを平均すると月間で約1万円~2万円、年間で約12万円~24万円が「薄毛治療薬」に必要な費用になります。

実は自毛植毛は安い! 5年間で必要な費用を比べてみた。

増毛と薄毛治療は、毛量を維持・キープするる費用を止めてしまうと「元の薄毛」に戻ってしまいます。

自毛植毛の場合は、最初の出費・費用からその後お金はかかりません。

そこで5年間で必要な費用(かかった費用)を「自毛植毛」「増毛」「薄毛治療」で比較してみました。

 

植毛 増毛 薄毛治療
1年目の費用 約50万円~70万円 約13万円~16万円 約12万~24万円
2年後のメンテナンス費用 0円 約13万円~16万円 約12万~24万円
3年後のメンテナンス費用 0円 約13万円~16万円 約12万~24万円
4年後のメンテナンス費用 0円 約13万円~16万円 約12万~24万円
5年後のメンテナンス費用 0円 約13万円~16万円 約12万~24万円
5年間でかかった費用 約50万円~70万円 約65万円~80万円  約60万円~120万円

このように5年間で必要な費用(かかる費用)を自毛植毛、増毛、薄毛治療で比べると「自毛植毛が経済的・安い」髪の毛を増やす方法なのがわかります。

また増毛、薄毛治療はこの後もずっと継続的に費用がかかります。

自毛植毛は最初に少し高額な費用がかかりますが、長期的な出費・費用を計算すると「一番安い」髪を増やす方法でした。

まとめ:あなたに向いているのは?

植毛が向いているタイプの人

★確実に「自分の髪の毛」を生やしたい!復活させたい!人

・ただし、経験値豊富な熟練ドクターに手術を担当してもらわないと「大変な目」になるかも・・・

・生え際・M字部分の髪を復活させるには最初50万円~70万円が掛かるが、将来的にみると自毛植毛が一番安く「髪の毛を増やせる」方法だった
(自毛植毛だけが、増えた毛量を維持するための追加費用が掛からないため)

増毛が向いているタイプの人

★早急に「髪の毛」が必要な人

「来月結婚式がある」
「2ヵ月後に大事なプレゼンがあり、多くの人前に出なくてはいけない」

このように早急に「髪の毛が欲しい!必要!」な人には増毛がおすすめです。

・自毛植毛は「生えてきた実感」がでるまで少なくとも半年~1年以上掛かります。

・薄毛治療薬も少なくとも半年~1年以上使用しなければ効果はわかりません。
(効果がない場合も有り・個人差があります)

薄毛治療薬が向いているタイプの人

★あくまでも「自分の髪の復活」を求める人
★絶対に「増やしていること」がバレたくない人

確実に髪が増えるのはわかるが・・・・
・頭皮に手術をするのは、やはり抵抗がある・・・

簡単に髪が増えるのはわかるが・・・
・頭に何か使う(増毛)は、やはり嫌だ・・

このように思う・感じる人はやはりおられます。

このように思う・感じる人には「薄毛治療薬」がおすすめですね。


 

★後悔しない自毛植毛の選び方は担当ドクターの経験値と症例数です
★自毛植毛手術症例数:4600件以上のドクターが施術するクリニック
★業界内では高密度の植毛が可能(業界最小:直径0.6mmの筒状の機材使用
親和クリニック


 

増毛体験

スヴェンソン:「増毛無料お試し体験」

アートネイチャー:「増毛無料お試し体験」

アデランス:「増毛無料お試し体験」

自分でメンテナンスができるなら
「貼る増毛:通信販売:かつら屋ドットコム」
(このサイトの増毛写真は、かつら屋ドットコム提供)


 

★めちゃくちゃ便利!!
「薄毛クリニック行くことが恥ずかしい!面倒だ!時間がない!」そんなアナタには・・・
スマホ(LINE)だけで自宅までプロペシアやザガーロを届けてくれる!
結果的に薄毛治療約が安く手に入る!!
オンライン診療のAGA治療「髪のクリニックSeed」

-増毛, 自毛植毛
-, , , ,

Copyright© 【薄毛業界美容師監修】髪の毛を増やす方法ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.