未分類

ザガーロ、プロペシア、ミノキシジルはもっと安くならないの?

更新日:

ジェネリックならば月額の薬代金を大幅にカットできる

薬の価格をジェネリックと比較すると・・・

・ザガーロ 1錠 約300円~350円 
⇨ジェネリック 1錠約45円~100円

・プロペシア 1錠 約250~300円 
⇨ジェネリック 1錠約50円~250円

・ロゲイン(リアップ) 1本約7000~8000円 
⇨ジェネリック 1本約3200円

ジェネリック薬品とは:
新薬の特許期間が満了後、国の承認を得て製造・販売されるお薬のことです。 新薬に比べて開発費が大幅に削減できるため、新薬と同じ有効成分・同等の効き目でありながら、お薬の価格を低く抑えることができます。
多くの薄毛治療薬でのジェネリック薬品は海外で製造されています。
薄毛治療薬 購入の裏ワザ・・!?

私は長年、「薄毛現場」で働いています。
プロペシアやロゲインを購入・使用してる方々が、急にクリニックで薬の購入と止める人がいます。
機会があり、その人達に聞くと・・
「薬の価格、1ヶ月の薄毛治療費を抑えるために、ジェネリックを個人輸入している」とのことでした。

裏ワザ!?

いきなり最初から薄毛治療薬を個人輸入するのは不安だが、

・最初は薄毛専門クリニックで「正規品」を購入・使用して
・その効果を確認できたら
・1ヶ月の薄毛治療費を抑えるために、薬を個人輸入する

このパターンがとても多いです。

裏ワザのデメリット

薬の個人輸入のリスク
・危ない業者・ニセ薬を渡されるリスク

ネット上では多くの「薬の個人輸入代行会社」があります。
怪しい会社も存在しているのは事実です。

信用できる「薬の個人輸入代行会社」の選び方

私が実際にお話した方々のほとんどが「オオサカ堂」で購入していました。
オオサカ堂は海外医薬品を専門に扱うネット通販会社としては老舗であり、取り扱っている薬品数は他の会社を圧倒しています。
安全管理についても医薬品を第三者機関で成分鑑定し、その結果を自社サイトに掲載しており安心して購入する事ができます。
またプロペシアやアボダートなど人気の薬品の口コミ数もとても多く参考になります。
価格は輸入になるので為替によって多少変動します。

 

各写真をクリックすると詳細がでます。

★ザガーロのジェネリック

アボダート(ザガーロの海外版)
1箱(100錠) 約4700円 (1錠約47円)

 ★プロペシア

プロペシア(アメリカ版)
1箱(28錠) 約5700円 (1錠203円)

 ★プロペシアのジェネリック

エフペシア(プロペシアのジェネリック)
1箱(100錠) 約2700円 (1錠27円)

ロゲイン(ミノキシジル)

ロゲイン(ミノキシジル、リアップの海外版)
1箱(2本) 約5000円 (1本約2500円)

カークランド(ロゲインのジェネリック)
1箱(2本) 約3000円 (1本約1500円)

-未分類

Copyright© 【薄毛業界美容師監修】髪の毛を増やす方法ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.